生産性の高いマシニングセンターおよびトランスファーラインにおいて、厳しい公差を自動検知するためのユニークなボアゲージ。マシンに左右されない測定値検知とフロート原理による測定メカニズムによって、非常に高い精度の測定結果。

ボアゲージ BG60 – 大量にボアを仕上げるための最も経済的な方法。

  • ハイライト
  • 使用範囲
  • 特性
  • アクセサリー
機械軸精度に依存しない測定システム
Blum-Novotest BG60 bore gauge with floating measuring mechanism bearing
  • フロート原理により、機械が穴中心に厳密に位置決めされていなくても正確な測定メカニズム
  • 1つの測定エレメントによる標準ソリューション
  • 超高速測定
  • 光学的に測定値を生成
  • 摩耗がなく、長い耐性
高精度の工程管理
Process control based on closed process circuit with BLUM BG60
  • 工具径補正値計算による即座の工程管理
  • 機械電子工学的工具による直接補正。加工 - 測定 - 補正処理
  • クローズド プロセスチェーンを実現
  • 不良品を削減
  • 高価なポストプロセス測定ステーションを削減できます
IF48による再先端の評価
Interface IF48 enables communication between the machine controller and bore gauge
  • 制御とボアゲージ間の通信
  • 機械制御への簡単な接続 (例 ProfibusまたはEthernet経由)
  • 補正値でプロセス制御が可能 (オプション)
  • 測定結果の記録
  • 99通りの検査計画を管理
  • Q-DASデータ出力
BLUMボアゲージ

BLUMのボアゲージは、CNCマシニングセンターおよびトランスファーラインで以下の測定・モニタリングに使用することができます。

直径測定

初期設定におけるボア径の迅速な自動測定 (> 3 mm)

適応性のある加工

適応性のある加工と、プロセス制御、加工手順中または後のパラメータを算出。

クーラントによる負荷

頑丈なデザインと最新の測定メカニズムによって、クーラントがついていても確実で迅速な測定。

量産

最も厳しい条件における大量生産に最適。

摩耗補正

ワークで測定し、予定寸法と比較することで工具の摩耗を補正。

ボアゲージ BG60
Bore measuring system with measuring mechanism based on floating principle
Dimensions of BLUM BG60 bore gauge
  • BRC電波技術によるデータ通信
  • 最小ボア直径: 3 mm
  • 直径特有の測定ヘッド
  • 分解能: 12 bit / 0.15 µm
  • 装置保護等級 IP67

詳細情報は、各パンフレットと使用説明書をご覧ください。

レシーバシステム
BLUM Receiver RC66

BLUM測定システムと工作機械の間でケーブルレスのデータ伝送を行うため、最先端の伝送技術を備えたコンパクトなレシーバシステムを使用します。

お客様の特殊なアプリケーションに対応した測定ヘッド
Measuring head for BLUM bore gauge

測定ヘッドは、必要なボア直径に特別に合わせて作られます。ヘッドは、通常 3 ~ 200 mmのサイズがあります。これより大きな寸法の場合は、お問い合わせください。

アプリケーション

BG60によるモーターの大量製造における、正確なボア測定 (ピストンロッド アイ)
Measuring the bore diameter of a steering knuckle with BLUM BG60
Measuring the bore of a steering knuckle with BLUM BG60