お客様の特殊なアプリケーションに対応した、旋盤と、旋盤・フライス複合機向けの特別な工具測定システム。光学信号発生方式の平らにかみ合された革新的なshark360 測定メカニズムによって、正確な工具セッティングとモニタリング。

タッチプローブTC53-20 | TC63-20 - プロセス測定とモニタリングにおける旋盤工具

  • ハイライト
  • 使用範囲
  • 特性
  • アクセサリー
摩耗なしの光学信号発生方式
Opto-electronic switching signal generation
  • 内蔵の小径光線を遮る事によりスキップ信号を出力
  • 従来プローブに比べて明らかに高測定速度・高精度を実現
  • 摩耗がなく、長い耐性
独自の特許取得済みshark360-測定メカニズム
shark360 measuring mechanism with face gearing
  • 高精度、平らにはめ合された測定メカニズム
  • 押す方向が決められており、たわみが一定
  • 迅速な測定
  • 中心以外の接触でも最高の測定精度
確実で定評ある伝送技術
Use up to 6 BLUM touch probes with one receiver
  • TC53-20: 赤外線通信
  • TC63-20: BRC電波技術
  • DUO モード: 1個のレシーバで2個のIR測定システムを順次制御可能
  • 1個のレシーバで最大6個の電波測定システムを順次制御可能
  • TWIN操作: 1つの機械で2個の電波測定システムを同時に使用可能
  • 長バッテリー寿命
BLUM ツールプローブ

BLUMのタッチプローブは、CNCマシニングセンターで様々な測定・モニタリングに使用することができます。

工具折損検知

ドリル、フライス、彫刻刀、タップドリル、リーマーなどの同心工具の非接触式折損モニタリング

工具長測定

迅速で高精度の長さ測定によって、工具の設定と摩耗モニタリングを自動化。

工具径測定

迅速で高精度の径測定によって、工具径と摩耗度を自動的に検知。

摩耗補正

加工手順の間に測定を行うことで、工具の消耗を補正します。消耗値は、加法による修正値として工具修正メモリに保存されます。

熱変位補正

マシニングセンターの温度に左右される熱変位を補正。

モジュラーシステム

測定システムのモジュラー構造によって、お客様の特殊な測定に適合することができます。BLUMは、エクステンションやエルボーといったように、幅広いアクセサリーを揃えています。

クーラントによる負荷

最新の測定メカニズムと頑丈なデザインによる、クーラントがついていても確実で迅速な測定。

量産

最も厳しい条件における大量生産に最適。

タッチプローブ TC53-20
Tool setting probe with infrared transmission
Technical drawing of TC53-20 tool measuring probe
タッチプローブ TC63-20
Tool setting probe with BRC radio transmission
Technical drawing of TC63-20 tool measuring probe
製品特徴
  • 最大計測送り速度: 2 m/min
  • 最小工具径: 1 mm*
  • 繰返し精度: 0.4 μm 2σ
  • 装置保護等級: IP68
  • 接近方向: ±X, ±Y, -Z
  • 長バッテリー寿命

*工具形状と材質によります。測定圧により工具を壊さないようにしてください。

詳細情報は、各パンフレットと使用説明書をご覧ください。

レシーバシステム
BLUM Receiver RC66

BLUM測定システムと工作機械の間でケーブルレスのデータ伝送を行うため、最先端の伝送技術を備えたコンパクトなレシーバシステムを使用します。