工具の長さと半径のセッティングおよび工具折損検知のための経済的なソリューション。光学信号発生方式による最新の測定メカニズム技術で、正確で確実なプロセスでの測定。

ZX-Speed シリーズ – 多くのマシンタイプに合った信頼できるツールプローブ

  • ハイライト
  • 使用範囲
  • 特性
  • アクセサリー
摩耗なしの光学信号発生方式
Opto-electronic switching signal generation
  • 内蔵の小径光線を遮る事によりスキップ信号を出力
  • 従来プローブに比べ高測定速度・高精度を実現
  • 最も不利な条件でも確実に工具をセッティング
  • 摩耗がなく、長い耐性
高精度で最新の測定メカニズム
Diagram - BLUM touch probe without lobing effect
  • 正確で全周方向の切替特性
  • 一定のたわみ
  • 最新ジェネレーションの高品質BLUM測定メカニズム
  • デメリットなしの3脚原理
  • 高感度のスイッチングエレメントなし
最新の伝送技術
Use up to 6 BLUM touch probes with one receiver
  • ZX-Speed: ケーブル配線式
  • ZX-Speed IR: 赤外線通信
  • ZX-Speed RC: BRC電波技術
  • DUO モード: 1個のレシーバで2個のIR測定システムを順次制御可能
  • 1個のレシーバで最大6個の電波測定システムを順次制御可能
  • TWIN操作: 1つの機械で2個の電波測定システムを同時に使用可能
  • 長バッテリー寿命
工具セッティングと工具折損検知のためのBLUMツールプローブ

BLUMの3Dツールプローブは、CNCマシニングセンターで様々な測定・モニタリングに使用することができます。

工具折損検知

ドリル、フライス、彫刻刀、タップドリル、リーマーなどの同心工具の非接触式折損モニタリング

工具長測定

迅速で高精度の長さ測定によって、工具の設定と摩耗モニタリングを自動化。

工具径測定

迅速で高精度の径測定によって、工具径と摩耗度を自動的に検知。

摩耗補正

加工手順の間に測定を行うことで、工具の消耗を補正します。消耗値は、加法による修正値として工具修正メモリに保存されます。

熱変位補正

マシニングセンターの温度に左右される熱変位を補正。

クーラントによる負荷

最新の測定メカニズムと頑丈なデザインによる、クーラントがついていても確実で迅速な測定。

量産

最も厳しい条件における大量生産に最適。

ZX-Speed プローブヘッド
3D tool setting probe with cable connection
Technical drawing of ZX-Speed 3D tool probe for tool breakage detection
ZX-Speed プローブヘッド IR
3D tool setting probe with infrared transmission
Technical drawing of ZX-Speed IR 3D tool probe for tool length and radius measurement and breakage detection
ZX-Speed プローブヘッド RC
3D tool setting probe with BRC radio transmission
Technical drawing of ZX-Speed RC 3D tool probe for tool length and radius measurement and breakage detection
その他の製品特徴
  • 最大計測送り速度: 2 m/min
  • 繰返し精度: 0.4 µm 2σ (標準仕様)
  • 最小工具径: 1 mm*
  • 装置保護等級 IP68
  • 測定面交換可能
  • 非常に頑丈

*工具形状と材質によります。測定圧により工具を壊さないようにしてください。

詳細情報は、各パンフレットと使用説明書をご覧ください。

レシーバシステム
BLUM Receiver RC66

BLUM測定システムと工作機械の間でケーブルレスのデータ伝送を行うため、最先端の伝送技術を備えたコンパクトなレシーバシステムを使用します。

BLUM 測定サイクル
An extensive measuring cycle package is available for tool setting with the BLUM ZX-Speed

測定サイクルは使いやすさを配慮し、機械制御のサブプログラムとなっています。フライスマシンにおいて、以下の測定に使用できます。

  • プローブのキャリブレーション
  • 工具長測定
  • 工具径測定
  • 工具摩耗検知
  • 工具折損検知

測定サイクルは、一般的な多くのコントローラにご使用になれます。お近くのBLUM代理店が、お客さまのコントローラで使用可能な機能に関する情報を喜んで提供します。

工具清掃用のエアノズル
BLUM 3D tool probe with blow nozzle for tool cleaning

オプションのBLUMエアノズルを使って、工具と測定面からクーラントと削りくずを効率的に取り除きます。

アプリケーション

プローブヘッドは、簡単な工具折損検知の他にも工具の長さと半径の調整にも使用できます。  

工具の長さと半径をBLUM ZX-Speed RC3Dプローブヘッドでセッティング
Tool breakage detection in the machining center using the BLUM ZX-Speed RC 3D tool setting probe
Tool monitoring in the machining centre