Blum-Novotest static breaking load test stand for drive shafts in complete view

 

静力学的極限荷重テストベンチは、ドライブシャフトでの荷重テストを行うために使用します。テストピースへの荷重の導入は、一定のねじれ速度で制御されます。

  • ハイライト
  • 特性
  • 技術仕様
トルク制御式の荷重導入
Blum-Novotest static breaking load test stand for drive shafts - Torque-controlled load application
自動破損検出&剛度算出
Blum-Novotest static breaking load test stand for drive shafts - Automatic breakage detection
  • トルク制御式の荷重導入
  • 自動破損検出
  • 自動剛度算出
トルク± 10,000 Nm
ねじれ角速度30° ~ 200°/min
縦方向調整300 mm – 2000 mm
曲げ角 (静的)0° ~ 40°
横方向移動 (静的)0 mm – 250 mm

テストベンチソフトウェア NovoPS

テストベンチソフトウェア NovoPSは、Windowsに基づいたソフトウェアソリューションです。自社内でプログラミングをし、各テスト作業を最適化します。ユーザーとのインターフェースとして、使いやすいユーザーインターフェースによりテストベンチの全機能に直観的にアクセスできます。さらに、お客様の搬送システムにテストベンチを接続することも、またお使いのネットワーク環境への統合も考慮して、テストベンチに左右されることなくデータの加工と評価を行うことが可能です。


NovoPS test stand software from Blum-Novotest

データ収集

  • アナログデータ
  • デジタルデータ (SSI など)
  • CANデータ (アナログデータへの同期)

データ保存

  • テキストデータとしてデータのエクスポート (.csv) 、DIADEMデータ
  • データバンク接続 ODBC、MS Access、SQLサーバー

テストプログラムの作成と処理

  • テストプログラム データレコードの生成またはインポート
  • プログラム シーケンスの処理
  • シーケンス内での評価
  • テストシーケンスを自由に適合
  • 作成データのオンライングラフ