BLUM-Novotest史上最小の、CNC工作機械向けプローブです。ケーブル不要でワーク測定にも工具測定にもご利用いただけます。特に小型のマシニングセンタ、旋盤、複合加工機を使った医療機器などのマイクロ加工や、積層造形機におけるワークの測定で活躍します。

TC55 – 赤外線通信機能を備えた超コンパクト設計の万能選手

  • ハイライト
  • 活用分野
  • 特性
  • アクセサリ
摩耗のない、光エレクトロニクスよる信号生成
  • ミニチュアサイズのライトカーテンが遮断されるとトリガ信号が発生
  • 従来型プローブに比べ、測定速度と測定精度が大幅に向上
  • 摩耗知らずで優れた耐久性
フェースギヤを使用した「Shark360」測定機構(特許取得済み)
  • フェースギヤを使用した測定機構 
  • 偏心測定でも最高の測定精度
  • 引き動作で移動しながらの測定や、ねじれ負荷のかかる測定も実現
  • プローブ接触時の荷重が一定 
  • 測定方向を選ばない
高い信頼性と実績を誇る通信技術

本プローブは赤外線通信機能を備えた仕様でもお求めいただけます。

  • 安全で確実な高速通信
  • 受信機1台で2つの赤外線測定システムを順次処理(DUOモード)
  • ケーブル不要のBLUM製プローブの中でも最小のコンパクト設計

詳細情報

位置測定

加工前に現在のワーク位置 (ワーク原点) を迅速に検出、または再加工後にデジタル (切替式) 測定によって現在のワーク位置を迅速に検出。

標準特性の測定

加工ワークの間隔、個々の点、角度、内径および外径、外側の幅&内側の幅をデジタル (切替) 式測定。

引き抜き測定

張り出した測定ブロックを用いて、内側と外側の幅、窪み、厚さを、Z+/Z-の引き抜き/押し測定で迅速に検知。

ワーク面検査

加工済みワークの加工エラーのテストと、電圧を下げる前の管理測定による加工許容範囲の維持。

ねじれ式測定

ユニークなshark360測定メカニズムによって、一般のタッチプローブと比較し、測定メカニズムに回転力が作用する場合での測定も可能。

適応性のある加工

適応性のある加工と、プロセス制御、加工手順中または後のパラメータを算出。

クーラントによる負荷

最新の測定メカニズムとより高い測定力による、クーラントがついていても確実で迅速な測定。

単品大量生産

頑丈なデザインと装置保護等級IP68によって、最も厳しい条件における大量生産に最適。

摩耗補正

ワークで測定し、予定寸法と比較することで工具の摩耗を補正。

熱変位補正

マシニングセンターの温度に左右される熱変位を補正。

その他の製品特徴
  • ステンレススティールを使用した高品質ハウジング
  • 最大測定速度:2m/min
  • トリガ点の繰り返し精度:0.3μm 2σ
  • 装置の保護等級:IP68
  • 測定方向:±X、±Y、±Z
受信システム

最先端の伝送技術を備えたコンパクトな受信システムが、BLUM測定システムと工作機械の間でケーブル不要のデータ通信を実現します。

測定プログラムパッケージ Quickstart

BLUMのワーク測定用プローブでご利用いただける「Quickstart」は使いやすい測定プログラムです。機械コントローラのサブプログラムとして機能します。ワーク座標系の設定にも、生産中の測定にも使用可能です。

プローブでは、以下の測定プログラムパッケージからお選びいただけます。

  • Quickstart
  • Quickstart T
  • Quickstart Z
  • Quickstart M

使用例

コンパクトな赤外線プローブは小型の旋盤やマシニングセンタに最適です。

CNCマシニングセンタでワーク測定
旋盤加工で迅速なワーク測定